株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2010年05月03日

告白.別れ〜ベビーカー

7歳の長女、5歳の長男、その二人をずっとやさしく守ってくれたベビーカーとの別れの時がきました。特に長男が誕生して直ぐに私は大腸癌の罹患が判明し、2度の手術、抗癌剤治療と体力がない1年を過ごしていたとき、私の変わりに長男を移動時にいつも運んでくれていたのがこのベビーカーでした。

本文を読む
posted by core at 06:00 | Comment(0) | 告白

2010年04月24日

告白.長男との約束〜命のリレー

2005年2月17日、待望の長男が誕生しました。私が生まれ育った岡部家は父が長男、祖父も長男だったので昔風に言うならば特に名家というわけでもありませんが本家なのです。
私自身も長男なので、我が家の長男はいわゆる本家を継ぐ者ということになります。

本文を読む
posted by core at 06:00 | Comment(0) | 告白

2009年12月30日

告白.もうひとつの闘い〜キャベツの話

2008年1月17日より1年にわたって私自身の闘病記をその年の12月26日にまで“告白”シリーズとして綴って参りました。今回は1年後の外伝ともいうべきサイドストーリーです。とあるきっかけで最近知ったことですが、あまりにも私には心に響くことだったのでご紹介します。

本文を読む
posted by core at 09:02 | Comment(2) | 告白

2008年12月26日

告白Vol.番外編〜新章の予告

私自身の闘病記を綴ってきました告白シリーズ。2005年3月17日に大腸癌が見つかった後、私の人生は大きく変わったのです。

本文を読む
posted by core at 07:00 | Comment(0) | 告白

2008年11月27日

告白Vol.最終章〜未来に向かって

2005年3月17日、大腸癌がみつかった日です。これから一生忘れることがない日でしょう。その当時は、まさに晴天の霹靂であり、そのときの心境を正確に伝えられる言葉は今持って見つかりません。

本文を読む
posted by core at 13:30 | Comment(4) | 告白

2008年11月19日

告白Vol.27〜腫瘍マーカー上昇

2006年1月12日です。抗癌剤投与開始から18回目の投与になります。この日の投与で約半年にわたる抗癌剤治療が終了します。

本文を読む
posted by core at 07:00 | Comment(0) | 告白

2008年11月12日

告白Vol.26〜セカンド・オピニオンA

前回よりセカンド・オピニオンの重要性をお伝えしていますが、ポイントは医師でない方でも充分にその役目を担えるということです。極論からすれば、私でもできると思っております。

本文を読む
posted by core at 07:00 | Comment(0) | 告白

2008年11月04日

告白Vol.25〜セカンド・オピニオン@

癌治療におけるセカンド・オピニオンは非常に重要です。セカンド・オピニオンとは、よりよい決断をする為に、当事者以外の、専門的な知識を持った第三者に、求めた「意見」、または、「意見を求める行為」をいいます。

本文を読む
posted by core at 07:00 | Comment(0) | 告白

2008年09月11日

告白Vol.24〜抗癌剤投与

抗癌剤投与を決意した後の対応は迅速でした。術後3ヶ月以内に投与開始が効果的との症例があるため、私の場合は術後から5ヶ月を経過しようとしていたのですぐに投与開始しました。

本文を読む
posted by core at 00:25 | Comment(0) | 告白

2008年09月01日

告白Vol.23〜連鎖

2005年7月、この病気の発覚後4ヶ月が経過しようとしていました。35歳という年齢で考えると4ヶ月はそう長い期間ではないのでしょうが、今までの35年分の何百倍のことと向き合ってきたのです。

本文を読む
posted by core at 09:29 | Comment(0) | 告白

2008年08月08日

告白Vol.22〜支援

人は1人で生きているのではないということをこの病気を罹患してあらためて実感しました。家族の愛に支えられ病気と向き合って来ましたが、家族だけではない人達からも温かいご支援をいただきました。

本文を読む
posted by core at 17:18 | Comment(0) | 告白

2008年07月28日

告白Vol.21〜模索

藁をもすがる思いで代替療法を探していました。最初に親戚の調剤薬局より霊芝とアガリクスを勧められました。とにもかくにも服用をはじめました。

本文を読む
posted by core at 14:25 | Comment(0) | 告白

2008年07月11日

告白Vol.20〜迷走

抗がん剤投与という決断は、病気は大丈夫という自分自身の確証があったわけではありません。ただ苦痛に耐えられなくなっただけなのです。

本文を読む
posted by core at 14:06 | Comment(0) | 告白

2008年06月30日

告白Vol.19〜副作用

抗がん剤を服用しはじめてからの1週間は、随時胃もたれのような状態でしたが、「この程度の副作用ならもちこたえれるな。」と軽く考えていました。

本文を読む
posted by core at 11:04 | Comment(0) | 告白

2008年06月19日

告白Vol.18〜抗がん剤投与

2005年5月25日に退院した後、私が診療を受けるK大学病院の第×外科の診療日は毎週火曜日と木曜日と金曜日、翌週火曜日の5月31日に診察を受けに行きました。

本文を読む
posted by core at 12:59 | Comment(0) | 告白

2008年05月29日

告白Vol.17〜現実

退院です。ここまでこれるとは正直思えなかった時期もありました。でも今はその現実を素直に喜んで受け止めていました。父と妻が病室に迎えに来て昼前に病院を出たのです。

本文を読む
posted by core at 17:20 | Comment(2) | 告白

2008年05月09日

告白Vol.16〜RECOVERY

イレウスチューブがはずれ苦しい入院生活から解放され、3月17日の病気の発覚から2ケ月が過ぎようとしていました。退院は5月25日だったのですが、5月中旬以降から退院の間までは本当にゆっくりしました。

本文を読む
posted by core at 19:23 | Comment(0) | 告白

2008年04月25日

告白Vol.15〜光

ゴールデンウィークの後半だったと思います。5月3日過ぎだったでしょう。様々な重責から解放されて回復だけを信じた純粋な境地に到達できたのではなかったでしょうか。

本文を読む
posted by core at 16:12 | Comment(0) | 告白

2008年04月12日

告白Vol.14〜リセット

一難去ってまた一難。次から次に出てくる合併症に私自身体力も気力も消耗していきました。今度の合併症は2度の開腹手術による切開箇所が化膿したのです。

本文を読む
posted by core at 14:00 | Comment(3) | 告白

2008年04月02日

告白Vol.13〜それぞれの闘い

病気と向き合うこと。大病に罹患すれば誰もが経験することです。あまりにも過酷な状況に逃げ出したくもなりますが、どうすることもできませんでした。

本文を読む
posted by core at 08:13 | Comment(0) | 告白
株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.