株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2013年09月02日

論点がずれてる

ヤクルトのバレンティン、本塁打記録の更新まで後4本、過去の繰り返しのように『記録を抜かせるのか?』という論点の報道や評論家のコメントが並び出した。

そもそも『記録を抜かせるのか?』ではなくて『記録は抜けるのか?』の論点でないといけないはずだ。


他チームもクライマックスシリーズがあるため、目の前の勝利にこだわる状況は続いている。最下位のヤクルト、バレンティンの前後を打つ打者も絶好調ではないから、マークが厳しくなるのは当然だし、記録更新阻止という観点でなく、勝利のために勝負を避けるのは必然の策と言えるだろう。


記録は関係なく、2試合に1本のペースで本塁打を放つ主砲との勝負を避けるのはチームの勝利のためという観点からはいささか仕方がない・・・


どうやらバレンティンもイライラが募って来ているようだ。


それは仕方がないだろう。ローズもカブレラも越えられなかった壁を越えれるか?


バレンティン自身が、『記録のために勝負してくれない』と思ったら負けだね。


さあ、ますますマークが厳しくなるだろう。


くれぐれも論点がずれないことを祈念する。
posted by core at 06:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.