株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2013年08月19日

流通(るづう)

一般的には流通と書いて「りゅうつう」と呼びます。貨幣や商品が市場で移動することをいいます。現在の社会生活を営む上ではこの流通が存在しなければ成り立たないと言っても過言ではありません。

さて本日のタイトル、流通と書いていますが「るづう」と読みます。



仏教に「流転弘通(るてんぐづう)」という言葉があります。その意味は、お釈迦様の教え弘く伝えられ、ちょうど水の流れのように滞ることなくひろまる様を言います。



つまりは、私たちが日常使っているこの流通という言葉は仏教用語から来ているのです。



流通という言葉、換気や空気が循環するという意味での流通と、貨幣、商品等の経済資本が流通することはいずれも英語の単語は違います。日本語では「流通」という言葉でくくられていますが、そのような言葉が必要になり定着するようになったとき、まさに当時の人々は「まるで流転弘通のようだ」と感じて流通という言葉が生まれたのではないでしょうか?



このようなことに思いをはせて他にも日常生活で仏教からでた日常用語がないかと調べてみると


歓喜(かんき)
看護(かんご)
機嫌(きげん)
堂々巡り(どうどうめぐり)
内緒(ないしょ)
無尽蔵(むじんぞう)


まだまだあるようです。



私も実家は仏教ですが熱心な仏教徒ではありません。ご先祖様に感謝して仏壇に手を合わせるぐらいです。



しかしながら日本の文化には仏教がしっかりと根付いており、言葉に限らず習慣、慣例にも仏教からきているものも多々あります。



このような季節だから仏教を通して日常にふれてみると多くの気づきがありました。
posted by core at 06:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.