株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2013年07月21日

LIFE OF PIE

ここで描かれたものは、絶対的真理と相対的真理の両方であろう・・・

主人公の数奇な運命は、乗っていた船の沈没により虎と漂流することにより「生きる」という真の意味を強烈に見るものに投げかけてくる。



そこには絶対的と相対的なパラダイムが存在しているが、その心の奥に潜む感性を監督であるアン・リーは3Dを駆使した映像美で訴える。



227日及ぶ漂流生活に目撃者はいない。



ラストシーンでの主人公パイの告白は真実なのか?



絶対的真理と相対的真理があるとしたら、答えはどちらも真実であり、それを判断するのが客観的な私たちだということになる。



なんとも深い作品である。


posted by core at 06:44 | Comment(0) | おすすめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.