株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2013年06月10日

大中華圏

現在、我が国は尖閣諸島をはじめ隣国の中国とは外交、経済も含めて様々な問題と向き合っています。

ここには、対中国だけはなく韓国、北朝鮮、そしてアジア全域、さらには米国までが複雑に絡み合い国際社会においても非常に注目されている国家間問題であるといえるでしょう。



隣国でありながら世界第2位の経済大国、しかもその国家の歴史は紀元前まで遡ります。



我が国との国交の歴史も現存の記録があるものでも2,000年以上になります。



今でこそ明治維新後に欧米列強の文化を取り入れ150年余りで完全に欧米スタイルに経済のしくみも変わってしまいましたが、それ以前は完全に中国からの文明を取り入れたものでありました。



本来なら親交も深くお互いが切磋琢磨をして、世界経済でも存在感を如何なく発揮できればいいのでしょうが近代国家が形成されるプロセスのなかでかけ違えたボタンの修復は容易いものではありません。



もはや、米国が間にいるからこそこの超大国との関係も極度の緊張状態にいたらずにすんでいるといっても過言ではないでしょう。



さて、この歴史がある隣の超大国、ひところの勢いはやや落ち着いたとはいえ今なおGDPは伸び続けています。人口は13億3千万人、それに表題の華僑・華人という大中華圏まで加えると14億人を超えます。



前置きが長くなりましたが、今回のおすすめの書は経済評論家の寺島実郎氏の著書です。



日本と中国の問題を大中華圏というより広義な枠で捉え、二国間の問題のみならずグロバール社会も巻き込んだ国際問題として客観的でバイアスのかかっていないフラットな内容になっており非常に解り易い書です。



概要を理解するといううえでは非常におすすめの書です。




posted by core at 06:00 | Comment(0) | おすすめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.