株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2013年05月13日

逆算力

様々な自己啓発の書が出版されているが、今回のおすすめの書もまさに実行力とパラダイムシフト(認識転換)を実に解り易く説かれている書です。

ネスレ日本社長兼CEOの高岡浩三氏が、伝説の『受験にキットカット』キャンペーンのエピソードを絡めながらも、発想、行動力の原理原則をひも解いてくれます。


この書のタイトルも言いかえらば実行力、行動力なのですが、それを実現できるための意識付けをするための『逆算力』というワードに置き換えている部分は氏の強い信念(アイデンティティ)を感じます。



アイデアは出すのが2割、実行力が8割、98%のアイデアを実行に移す。



氏のが「どうしてそのようにアイデアが出てくるのですか?」と問われたときの解です。



大半の人は、アイデアが浮かんでも実行に移さないが、氏は98%は実行に移すそうです。ゆえにアイデアマンに見られているだけで自分自身の発想は平凡だとおっしゃっています。



ネスレ日本はスイスが本社の外資系企業ですが、氏は日本型企業の利点を会社で得た利益を株主配当ばかりではなく、内部留保、設備投資、つまりは自社の内向きのことに投下できることが強みであるとおっしゃっています。



上場企業ではない中小企業は、ほとんどが例外なくこのスタイルであり資本の投下を効率的に内向きに活用しても企業の競争力は損なわれない、そのために逆算力、つまりは発想を実行していく、失敗を恐れない行動力こそが現在の閉そく感から脱却するファクターであることを説かれています。



非常に勇気、元気が出る書です。



是非、読まれて見てください。

posted by core at 06:00 | Comment(0) | おすすめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.