株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2013年03月23日

ワクワクさせて!!!

今から25年以上前にはやった中山美穂の歌のタイトルと同じだが、久しぶりにワクワクする大物新人が登場した!!!

1999年4月東京ドームのマウンドに上がった高卒新人の松坂大輔は、155Kmのスピードを記録し当時、日本ハムファイターズの主軸だった片岡篤史から豪快な空振り三振を奪った。



もんどりうって強振した後に打席で体制を崩した一流打者である片岡の姿がテレビ中継で放映されているときに衝撃にも似た興奮を感じたことを今でも鮮明に覚えている。



大谷翔平



花巻東のエースは甲子園でもその才能をいかんなく全国の野球ファンに魅せつけ、MLB入団志望を早々に表明していたが、北海道日本ハムファイターズの強行指名を受け入れ日本球界への入団の扉を開いた。



二刀流、投打ともにその大物ぶりを感じさせるこの若きスターにファイターズは仰天の育成プランを提示、まあ興業性を鑑みたパフォーマンスかと思いきやオープン戦がはじまると興業性重視どころかその天性の素質は、まさに怪物である。



長身から繰り出す豪快な伸びのある速球は157Kmをマーク、プロの打者を圧倒するかのようにまさになで斬りの投球を披露。



さらには左打席で立つそのバッティングはシャープかつパワフル、既に豪快な1号ホームランを打っている。



投球した後にそのまま守備につき打席にも入る、オープン戦でも実践して本当の二刀流である。



ペナントレースが開幕した後は、先発時にDHなしとか、先発した翌日には左翼手でスタメンとか実現させるのだろうか?



本当に久しぶりにそのような想像も含めて実力、スター性を兼ね添えた大物が登場したぞ!!!



まさにワクワクさせて!!!
posted by core at 10:50 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.