株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2013年03月09日

やったぜジャパン!!!

2次ラウンド日本の窮地を救ったのやはり井端でした。

台湾先発の王建民は年齢的な衰えがあり今シーズンの所属先は現時点では決まっていないとはいえ、ニューヨークヤンキースで2006年に19勝で最多勝を獲得した実力では現役メジャーリーガーといっては過言ではありません。



豊富な経験と抜群の制球力を活かして、安打を許しながらも6回を無失点で切り抜けます。



重苦しい雰囲気の中、終盤8回にようやくリリーフをサムライジャパンが捉え同点に追いついたのも束の間のことエース田中がまたしてもその直後に台湾打線につかまり1点を失います。



9回2死1累、重苦しい空気が東京ドームに漂います。



昼間のゲームでキューバがオランダに敗戦するという”サプライズ”の再現を予感させるなか、重苦しい雰囲気を押し戻したのが鳥谷でした。9回2死という絶対絶命に近い状況で2盗を成功、一打同点という局面に持ち込みました。



そして打席の井端様



今シリーズではベテランの存在感を十二分に発揮してくれています。見事な同点打を放ちます。



韓国、キューバという強豪を蹴落として勝ち上がってきたオランダが次戦です。



圧倒的ではなくても”粘り”という武器を手にしたサムライジャパンが今シリーズの台風の目ともいえる勢いづくオランダを止められるか?



やはりWBC、すっかり夢中になってしまいましたね!!!
posted by core at 05:58 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.