株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2012年11月10日

狼の火災報知機

弊社のオフィスがあるビルは6階建のテナントビルである。まあバブル時代のトレンドある1階から4階はオフィスで5、6階がオーナーさんの自宅のいわゆるペントハウスタイプである。

イソップ童話に狼少年という話がある。ご存じの方も多いと思うがヒツジ飼いの少年があまりにも退屈だったため「狼だ!!!狼だ!!!」と大騒ぎをしたところ、大慌てで村人が飛び出してきてそれを見て少年は大喜び、一度ならずも味をしめたこの少年、繰り返し「狼だ!!!狼だ!!!」を繰り返しました。


ところがある日、本当に狼が現れたときに「狼だ!!!狼だ!!!」少年は村人に助けを求めたが、遂に村人から信じてもらえず誰も助けにこなかったために自分のヒツジを全部食べられてしまうということで、うそつきはたとえ本当の事をいっても、だれも信じてくれない事をおしえている話である。


さてタイトルが何故に狼の火災報知機かというと、弊社のビルの火災報知機がまさにこのイソップ童話のヒツジ飼いの少年といっしょだということである。


オーナーさんはどうやら焼き魚が好きなようで朝、昼、晩の食事時に週に1度は火災報知機がなるのだ・・・


最初の頃は私もビックリしてオーナーの自宅に電話をしたりしたのだが、そのたびに帰ってくる答えが「すいません魚を焼いていまして・・・」


弊社スタッフに聞いても業務中のだいたい食事時に火災報知機がなるこをはしばしあるとのこと・・・


ビル全体の人が火災報知機が鳴るたびに「あっ・・・またか・・・」って感じ・・・


こりゃ〜本当に火災だったときたいへんだぞ(汗)
posted by core at 06:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.