株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2012年10月14日

サンドニでリベンジ

以前にもこの稿で、現在のサッカー日本代表は間違いなく世界トップクラスの代表チームであるということを綴ったことがある。

今回、国際親善試合とは言え11年前にトルシエ・ジャパンがアウェイのフランスで0−5の完敗を喫した同じサンドニの地で、ザック・ジャパンは1‐0でフランスを下した。

前半から圧倒的に攻め込まれながらも、川島のスーパーセーブもあり0−0で折り返すことに“成功”した。

かつてないフィジカル面の格段のレベル向上、そして何よりも足許でのトラップ力のレベルアップは早いパス回しを可能にし、少ないチャンスでボールを奪えば得点まで持っていくビッグプレーができるのが今の日本代表、まさに後半43分にそのビッグプレーが実現した。

集中力を切らすことなく、最後までタフに走り続けたチームは後半に入りジリジリとフランス代表の体力を奪っていき終了直前の相手の集中力が途切れた瞬間を見逃すことなく見事に1点をもぎ取った。



そこに、ドーハの悲劇のようなことを繰り返していた日本代表の姿は全くなく、まさにW杯優勝経験国と互角の戦いができる、世界トップクラスの代表チームである。



凄いぞジャパン!!!



追伸
2014年のブラジルW杯、わかってはいるが、やはりカズの代表は無理だろうな・・・
技術より、フィジカルが圧倒的に強い、走り負けない、当たり負けない、制空権を支配され続けない、本当に別のチームのようだ(驚)


posted by core at 06:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.