株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2011年08月04日

手術

骨折のご報告を差し上げました。

翌日、早々の手術でした。骨折箇所のみの局部麻酔ということで眼鏡をつけたままモニターを一部始終見させてくれました。

ということで手術の実況中継を行います。

s-骨折.jpg
先日もアップした骨折箇所のレントゲンです。赤い線で囲んだところがポッキリといっています。

以下は私の骨折した手で書いた図でご説明しましょう。

s-DSCN4616.jpg
赤い線が途切れているところがレントゲンのポッキリ折れている箇所です。骨の中身は空洞になっていてこの中に添え木の役をするボルトをいれます。

s-DSCN4617.jpg
赤いのが骨です。なかに黒で描いているボルトをいれます。

どこからか?

そうです。右手の側面を切開してドリルでボルトを骨の中に入れていきます。



あまりにもポッキリ折れていて、ボルトを入れただけでは骨が安定しないそうです。急遽横から二本のボルトを串刺しのように打ち込むことになりました。

s-DSCN4618.jpg
赤い線がボルトです。レントゲンで見ると神社の鳥居のようです。



実はこの手術、わずか25分でした(驚)



麻酔は30分で切れたので、手術室をでるときは激痛がはじまっていました。



しかし、本音は手の激痛よりも心が痛いですね(苦笑)



利き腕の負傷は業務に大きく支障があります。気の緩み、あせりもその一因でしょう。改めて気を引き締めて参ります!!!



もっとも6週間程、不便な生活が続きそうですね(涙)
posted by core at 06:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.