株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2011年07月25日

歴史の転換点

2011年7月24日の正午、58年間続いたアナログ放送が終了しました。東日本大震災の影響で東北3県(宮城県、岩手県、福島県)はアナログ放送が延長されますが、それ以外の県は完全に終了したのです。

日本で初めてテレビの本放送がはじまったのは1963年、私は1970年生まれなので物心をついたときには既に家にテレビがありました。

しかしながら自宅のテレビには技術進化の歴史が詰まっており、幼稚園に上がるまでは4本脚の白黒テレビでした。幼稚園の途中にカラーテレビに変わりましたが、そのときのチャンネルはプッシュボタンではなく、つまみをひねるものでした。

リモコンがついたテレビが登場するのは中学生になっていたと思います。

この後、何回か買い換えていると思いますがいずれもブラウン管のテレビでした。

2年ぐらい前に大型のブラウン管のテレビが故障したときに、先行して地デジ対応の液晶テレビになりましたが、このときは37型で25万ぐらいしたと思います。



さて、我が家はギリギリまで待ったと言えば、賢そうに聞こえますが正直、そのときまで家計の予算上買い換えることを躊躇したというのが正直なところです。

6月のこども手当の入金があって購入しました。

しかし、これが功を奏しまして37型、HD録画機能付き、テレビ台も付けて10万円しませんでした。

アナログ放送が終了する瞬間をテレビの前で見届けました。




さあ、新しい時代の幕開けになるでしょうか?
posted by core at 06:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.