株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2011年03月13日

列島震撼

2011年3月11日14時46分、東北太平洋沖を震源とする大地震は日本有史上、最大規模と思われるものになりました。

今まで経験したことがないようなことが次々と起こり、天災における人間の無力感が、次から次からと映し出される映像からも身震いを感じ続けます。

東北太平洋沖を発端に、福島県、新潟でも次から次に起こる大震災、その影響は列島の反対側の九州の沿岸部まで津波が押し寄せ、その余波は遠く離れたアメリカ西海岸まで到達したのです。

3月12日になって東京在住の弟家族、クライアント様とも普通に連絡が取れるようにはなりましたが、そこから伝えられる情報はとても『ひとごと』ではありません。たまたま、今、私が生活している場が被災していないだけなのです。

弟家族は千葉県の浦安市在住ですが、11日に弟は交通インフラの不通により会社に宿泊、その後、早朝に何とか帰宅したそうですが、東京ディズニーランドは液状化現象により水浸しになっているそうです。

江戸川区在住のクライアント様と電話で話をしたのですが、その方は中国をはじめとして、世界数カ国での生活の経験があり、その地での災害被災経験もあります。深夜に3時間かけて自宅まで徒歩で帰ったそうですが、そのときの周りの状況を見て日本は本当に安全な国ということを再認識したそうです。

暴動が起きない、喧嘩も口論もない、店舗の襲撃等もなく、スーパー、コンビニでは従来通り列を作って並んで会計をしていたそうです。帰宅方面が同じ見ず知らずの人と、会話をしながら今後の対策、気構え等エールを送り合いながら別れたそうです。

3月12日の昼過ぎに、震源地付近の福島原発が衝撃的な事態になっている可能性があるという報道がなされました。メルトダウンつまりは炉心溶融がはじまっているとの発表がなされ国内初の原発の緊急措置が発表されました。その後も、現地の方々の懸命な復旧作業のおかげで最悪の事態になることは何とか食い止めていただけているようです。

止めどなく、入ってくる情報、映像、現在の私の周りの生活風景とは全く乖離した状況ではありますが、それはたまたまのことでしかないのです。

非常に苦しく、非常に悲しく、非常に不安で、しかしながら目をそむけることなく、意識をそらすことなく自分自身の意識、体感覚にしみこませていかないといけません。



必ず、私の身にも降りかかってくるのです。



今は強くそのように思います。



そうです『ひとごと』ではないのです。



日本に住んでいるから、そして地球に生を受けたから・・・
posted by core at 06:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.