株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2011年01月27日

福岡市地下鉄

今回は福岡市の重要な交通インフラである福岡市地下鉄の話です。今さらなんで地下鉄なのかといいますと、実は身近でありながらも知らないことがたくさんあるということに最近気付いたからです。

私の住まいは福岡市西区愛宕浜、弊社のオフィスは福岡市西区姪の浜、必然的に福岡市の都心部、中央区天神、博多駅、福岡空港など業務上に必要な場所への移動は公共交通機関としては全て地下鉄で移動しています。

この福岡市地下鉄、開業は今から30年も前の1981年に西新から天神の区間、5.8kmではじまりました。今では全長30kmに及び1号線〜3号線まであり、福岡市南区以外には走行しています。

一日あたり32万人の人々を運び(これは福岡市の人口の約5分の1)、1年間にすると1億600万人の人が利用していることになります。全ての地下鉄が走る距離を足すと約350万kmを走ることになり、1年で地球を87周、地球と月を5往復している計算になるそうです。

30年前の開業前、10歳だった私は当時、深夜に早良区西新の修猷館高校の前の明治通りより地下鉄車両を地下に入れていたのをニュースで見た記憶があります。

今回の我が町の地下鉄、当たり前のように利用していますが実にこのようなことは知る訳もなく正直興味もありませんでしたが、この度、長女が小学校で西区橋本にある地下鉄車両基地の見学に行ってきたときの報告がきっかけでした。

地下鉄車両は全て解体して、私たちを安全に運ぶために交代制で昼夜の作業をしているようです。見学時の様子をこと細かく説明する長女ですが、そこは小学校2年生、勘違いも多々あり思わず「何か詳しいパンフレットとかないの?」なんて聞いてしまいました。

いささか興奮気味の長女、私が興味津々に聞いていたのに気分がよかったのか「あるよ!!!」弾む声でパンフレットを持ってきました。

見学のしおりまでしっかりとあり、小学校や幼稚園などに積極的に見学、案内をしているようです。いわゆる“はたらくおじさん”の地下鉄版なのでしょうね。最も、今は女性の勤務されている方も多いようです。

時代の変化とともに車両だけでなく、ICカードのはやかけんも登場し、1981年当初の運営状況とは大きく変わっているのでしょうが、今後も福岡市の交通インフラとして私たちを運んでくれる重要な存在であることには変わりありません。

皆様もご興味ある方はこちらのホームページも覘かれて見てください。

こちらをCheck it !!!
posted by core at 06:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.