株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2010年07月31日

寛解〜無病息災、一病息災

無病息災という言葉がある。意味は読んで字のごとく、病気をしないで健康であることである。類義語で、一病息災という言葉がある。ちょっとした病気のある人のほうがからだに注意するので、健康な人よりもかえって長生きするということである。

ではどちらがいいのか?

生活環境、価値観、それは人によって千差万別なのでこの疑問はある意味ナンセンスではある。

一病息災は病気があるから無理をしないという意味があるのだが、無病の人でも健康に気遣い無理をしない方もたくさんおられる。



つまりは、この語句の違いは“気づき”の差から生じるのである。



病気をしなくても、自分自身を理解し、節度をわきまえ、常日頃から、健康管理をしっかりと行うことができる方は、自分自身に持病がなくても、また大病の経験がなくても、他の人に起こったことを自分自身の経験のように置き換えて考えることができる方たちである。

持病があったり、大病の経験で自分を律するようにできる人は、自分自身の辛い経験をもとに身を持って命の尊さ、命のはかなさ、死の恐怖を味わったことにより、自分自身を律することを体感することにより自己変化を起こすことである。



私は明らかに後者である。

大病をしてから、はじめて健康であることの尊さ、生への感謝、謙虚な気持ちを育むことができたのである。



これから人生と向き合うにあたっても心だけではなく、身体とも自分自身しっかりと向き合って“生きることの意味”を寛解していきたい。



*寛解の意味
東洋医学用語でいわゆる一病息災である。持病はあるが完治しておらず、その病気と共存しながら生活している状態を指す。語句の直接な意味としては、ゆるやかに意味を解き明かしていくという意味がある。
posted by core at 05:05 | Comment(0) | 寛解
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.