株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2010年05月19日

『もしドラ』

本日の稿を見てピンと来る方と、???となる方といらっしゃると思います。“もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら”というベストセラー書の略です。

P.F.ドラッカーをご存じの方は多いはずです。経営学の父と呼ばれ、現在の著名な経営者の方たちもドラッカーの崇拝者の方は多数いらっしゃいます。

今回のこのおすすめの書は、著者があのAKB48のプロデュースに携わった岩崎夏海氏というのも非常に興味をひかれました。

やはりこのAKB48もよくよく調べてみると、そのマーケティングの論理は明らかにドラッカーのマネジメントのエッセンスが盛り込まれていると感じます。

さてこの書に戻ります。

私自身この書の扉絵の女子高生(主人公のマネージャー)の絵が今どき画風で全く受け付けなかったために躊躇して読んでいなかったのですが、ドラッカーが表題に入っていること、日経新聞の1面のコラムで取り上げられたことから意を決して読みました。

ドラッカーの入門書としては非常にわかりやすく、多少(かなり)非現実的なところもありますが、この本の凄いところは高校生がドラッカーに触れるきっかけを作ったということです。

私もあらためてドラッカーを読み直すきっかけをいただきました。



侮ることなかれ、是非ご一読ください!!!





追伸

この本の主人公マネージャー「みなみ」が実現したことを現実として実践させた方がいます。MLBのチーム「オークランドアスレチックス」このチームは貧乏球団で有望な選手も資金もない弱小球団だったのですが、いまやカリスマGMとなったビリー・ビーンが球団経営に投資戦略の概念を持ち込んで“投資効率”のいいチームを作り上げました。

2004年に刊行された本ですがこちらも併せて読まれてください。


posted by core at 05:00 | Comment(0) | おすすめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.