株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2010年05月03日

告白.別れ〜ベビーカー

7歳の長女、5歳の長男、その二人をずっとやさしく守ってくれたベビーカーとの別れの時がきました。特に長男が誕生して直ぐに私は大腸癌の罹患が判明し、2度の手術、抗癌剤治療と体力がない1年を過ごしていたとき、私の変わりに長男を移動時にいつも運んでくれていたのがこのベビーカーでした。

s-KC3B0084.jpg
なかなか処分できなかったのですが、子供たちも大きくなり新たな収納が必要となり保管する場所が我が家でなくなりました。

意を決して大切に保管していたベビーカーを処分することにしました。

粗大ごみ処理券を購入して指定の場所に出す前に

私:「みんなでお別れしようね。ひなちゃんもたいちゃんもこのベビーカーにずっと守ってもらっていたんだよ。」

長女・長男:「ありがとう。さようなら」

妻(号泣していました):「さようなら・・・ありがとう・・・(涙)」

必要でなくなったものを処分するときに思い出があるものは感傷的な気分になることは今までもありましたが、今回ばかりは本当に切ない思い、そして感謝の気持ちでいっぱいでした。

所定の場所に置いたとき

このベビーカーにちょこんと乗っていた長女、長男が思い出されました。

今ではすっかり大きくなり元気に走り回っています。長女は自転車に一輪車、長男ももう補助輪なしの自転車を乗り回しております。



子供の成長にともなって不要になったものを処分するのは仕方がないことですが、このベビーカーは私の代役をしてくれていたのです。



あなたのおかげで私も元気になり、子供たちも元気に育ちましたよ。



本当にありがとう。
posted by core at 06:00 | Comment(0) | 告白
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.