株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2009年11月05日

経営会議

11月4日、新事務所に移転してはじめての経営会議を行いました。従来の経営会議は、弊社顧問会計士のH先生と私と2人で、先生の自宅の近所のファミリーレストランで行っていました。

今回は、念願の弊社会議室で既存の常勤、非常勤スタッフが集まって行いました。

参加メンバーは私(社長)、専務、CIO、秘書の4名で時間の都合がつかなかった非常勤コンサルタントのY氏も会議終了後でしたが駆けつけてくれました。

会議内容は、弊社の平成22年8月期(第3期)の経営目標の発表、売上目標、当期の9、10月期の実績報告、当期の決算見込みでした。

弊社の会議は、要点をしぼりこんで30分以内で終わらせるということを最初に出席者に伝えました。

経営会議は概ね結果報告及び見込みの発表といういずれにおいても報告の意味合いが濃く、質疑応答がない場合、時間をかけて行う必要はないと考えています。

重要な議題があり、意見交換、質疑応答が大いに必要な場合は事前に告知しますし、またその会議に臨むための綿密な準備を要求します。

会議も結果重視ではなくプロセス重視なのです。

高い意識レベルで臨む会議は、短時間であっても非常に有意義なものになります。集中力を磨く訓練にもなります。発言者の話にしっかりと耳を傾けます。そして自分自身の発言に責任を持ちます。



H先生と創業当初から毎月のように2人で行っていた会議は、2時間はみっちりと行っていました。月に一度しかお会いしないので、近況報告、実績報告、戦略報告、重要事象の報告、前述の様々な報告に基づく質疑応答、相談、今後の展望及び意見交換と多岐にわたった議論を行っていました。

起業前の準備段階から携わっていただいているH先生は実務レベルではなく、COREスピリットを芯から理解していただいています。現在は先生もご多忙で2ヶ月に一度程しか会えませんが、先日も株主総会後の会食で参加者が和気あいあいと盛り上がっているなか大激論を交わしました(汗)

次回、経営会議はH先生にも参加していただきより内容の濃い会議にしたいと思います。



事務所を持つと、何か会社らしくなってきました。
posted by core at 05:43 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.