株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2009年05月26日

とあるDM〜続編

5月10日にとあるDMをこの稿でご紹介しました。そちらの続編の案内を受けましたのでご紹介します。

昨日、ポストカードに美しい水彩画とA君のサインを発見いたしました。


N先生は、僻地で校長先生をしておられます。
先生は、教員が少なく、子供達が家から2時間程かけて登校しなければならないような過疎地へ自ら望んで赴任されました。




N先生のお家には、毎年夏にA君から絵が届くそうです。

A君はその後公立中高を経て美大に進学しました。
お別れの会でのN先生の挨拶が思い浮かびます。


「A君の絵は、ユトリロの絵に似ているんですよ。みんなはもしかしたら見たことが無いかもしれない。
ユトリロっていう、フランス人でね、街風景をたくさん描いた人なんだけど、空がとっても綺麗なんだよ。
A君はその才能の代わりに、他の持ち物がみんなと比べて少ない。
だけど、決して取り戻せない物ではないのです。
そして、A君はそれを一所懸命自分の物にしようとしています。これは簡単なことではありません!」


A君は空を描いた絵を送るそうです。

その色はN先生が作り方を教えた、美しいエメラルドグリーンだそうです。』




何かを伝えたい。

それは潜在意識の中に誰もがもっているものだと私は考えます。

世の中の成功者と言われる方々は、この潜在意識を顕在意識化できた方ではないでしょうか?


そして大切なことがもうひとつ、伝えたいことが自己本位のことではないのです。


A君とN先生、きっと空が美しいということを伝えたいという心のメッセージを二人がキャッチボールしたのではないのでしょうか?

空が美しいということに気が付くことは、万人が幸せになることなのです。

A君が他の人に自分の思いを伝えるためのコミュニケーションツール、それを“絵”を通して伝えようとしたのだと思います。


posted by core at 06:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.