株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2009年02月27日

プロセス重視

企業経営における利益至上主義は終焉したといえるでしょう。道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である。今から220年程前に二宮尊徳がおっしゃった言葉です。

モラルを失った経済活動は、文字通りの暴走を行い、人知を超えたところで“化学反応”を起こした結果が世界金融危機だと思います。結果(利益)だけを優先した人間の欲望におぼれた企業経営の末路です。

企業が悪くなるだけなら自業自得ですが、企業そのものが経済活動であり、当然のごとく個人の生活を脅かす事態に突入しています。世界景気後退です。

今こそ、過程(プロセス)を見直すのです。

結果ではなくプロセスを重視するのです。プロセスがしっかりと行われていたら、結果がでるタイミングはそれぞれでしょうが納得のいく結果がでてくるものです。

東北楽天ゴールデンイーグルスの野村監督の名言に

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし

真理です。

Internal Control 内部統制です。本来は経営者と労働者の間におけるしくみであります。このしくみが適正に構築されることにより利己的な経営にならないようになることが主たる目的となります。ただし、この場合極論すれば適正な企業活動は経営者にかかっているといえるでしょう。

だからこそプロセスなのです。前述の野村監督言葉です。サブプライムローンによる一連の金融バブルは、勝ちに不思議の勝ちあり

世界金融危機こそ、負けに不思議の負けなし

今こそInternal Control 内部統制です。→ 詳しくはこちらをクリック

さらば利益至上主義・・・
posted by core at 06:00 | Comment(2) | 内部統制
この記事へのコメント
負けに不思議の負けなし・・・肝に銘じたい言葉ですね。

因果応報です。
Posted by M at 2009年03月05日 14:17
Mさんへ

勝ちに不思議の勝ちあり

これも実は重要です。不思議な勝ちを認識しているかということです。

不思議を実力と思っていれば勘違いが生まれます。

勝って兜の緒をしめる

この言葉も大事ですね・・・
Posted by coremanagement:Okabe at 2009年03月05日 22:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.