株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2008年11月11日

沖縄に潜む問題

沖縄県の問題といえば、全国的に認識されている問題は米軍基地問題です。しかしながら、今回は潜在的にある別の問題に触れてみたいと思います。勿論、現地ではこの問題に関する様々な事柄が顕在化してきているようです。

前回、当blog沖縄に学ぶというタイトルで少子高齢化時代を打破すべく担い手になるヒントは沖縄県にあるとご紹介しました。

実は、沖縄本島と沖縄諸島に、本土の都市圏と同様の現象が起きているのです。まずは、石垣島を代表する、本島以外の諸島に、本土の方から南国の楽園にあこがれた若者から、団塊の世代までの様々な世代の人が移住してきています。2003年以降は住民票の移動だけでも毎年3,000人を超え、第二の生活拠点としての季節移動者を含めると、毎年5,000人以上が本土より流入しているようです。

しかしながら、現実的には沖縄各諸島には、第1次産業以外には目立った産業はなく経済的ゆとりを持って移動してきた人たち以外が、経済的に息詰まる問題もでてきているようです。

現地の若者は、逆に沖縄本島、本土に移動、少子高齢化が進んでおり、人口増加は本土からの移動によるもので、現地人と本土移動人との軋轢も多々生じており、従来の文化、コミュニティーのメルトダウンがはじまっているようです。

沖縄本島は、このような状況が背景にあるうえでの人口動態をたどっており、本質的には関東の首都圏と類似した問題を抱えていると言っても過言ではありません。

経済に関しましても、第3次産業が主力であるため、現在のサブプライムローン問題に端を発した世界経済の失速は、現地を直撃しており決していいことばかりではありません。

冒頭にも述べました、米軍基地問題は様々な火種を持ってくすぶっており、今だ未解決の問題は山積みです・・・。



他人の芝生は青く見える・・・。

posted by core at 07:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.