株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2008年08月27日

IC(Internal Control)×CI(Corporate Identity)

なんのことだ!?と思われる方も多々いらっしゃるでしょう。このIC×CIが現在弊社が最も力を入れているコンサルティングプログラムのコンセプトです。

ICは弊社の基幹業務で謳っている“内部統制”です。従来はアメリカで生まれたしくみであり、日本になじまない部分が多々ありますが、通称J-SOX法として日本で施行されるまでに、八田進二教授らの研究の結果、十二分に日本になじんだものになっているのですが、欧米での導入における市場アレルギーが報告され、それに加えて多大なる導入コストがかかるということで、3大悪法とまで言われています。

CIは企業の経営方針や企業理念を、体系的に整理し簡潔に表現したもので、その目的は、企業イメージの社内と社外(社会)の同一化を図ることになります。ここで重要なことは、一般顧客における企業価値や認知を高める一方、企業内でもIdentity(主体性・主張)を確立・共有し、社員の心のよりどころや誇りとなり、経営戦略に生かすということです。

たまたま頭文字が逆になっているのですが、企業内のシナジーの働く方向性が経営トップから発信されるものがICであり、顧客、従業員、等の様々なステークホルダーから発信されるものがCIなのです。この2つを融合すれば全ての方向に企業シナジーが働き、全方位型の俯瞰思考、コンセプト思考が働く21世紀型の組織が作れます。

少し(かなり?)難しめになりましたが、簡単に申し上げると、このしくみを作り上げると企業が饒舌になります。どういうことかといいますと、企業理念、企業活動が企業に関わる全てのステークホルダーから勝手に発信されるようになるのです。企業活動の浸透速度が加速します。認識、意識が統一できているからブレない経営に繋がります。まさに企業経営における“哲学”です。

この度、弊社は無事に第1期の決算を8月末に終えます。第2期の戦略として、このblogの表題の戦略をさらに進めて行こうと思っています。早速、来期よりこのIC×CI戦略を実践されて成功されている経営者を社外取締役として招くことにしました。様々な苦悩、苦闘を経て企業ブランディングに成功され、今では単独店舗ながら全国区の美容室として、激戦区の福岡市中央区天神で11年にわたりしっかりとした事業展開をされています。

switch ← HPはこちらより

弊社社外取締役に就任してくれる田中征洋氏(switch代表)のblogです。

Longest Night ← blogはこちらより


今後さらにパワーアップするコアマネジメントにご期待ください。
posted by core at 23:00 | Comment(0) | 内部統制
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.