株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2008年04月01日

宇宙に知的生命体は存在するのか

お彼岸も過ぎようやく春めいた日々が訪れる気配がしています。これからは、桜前線も北上し花冷えながらもお花見の季節ですね。夜のお花見ならばそのような折にふと夜空を見上げて見てください。

私共が見ている空は、誰でもご存じでしょうが宇宙なのです。とある夜、自宅のベランダから近隣にあるマリノアシティの観覧車のネオンを子供と見ていたときのことです。広大な夜空を眺めながら、ふと自分の幼少のことを思い出しました。「宇宙人ているの?」私と同年代の方はUFOディレクターの矢追純一を知らない方はいらっしゃらないと思います。
実際に宇宙人は地球に来訪しているがNASAが極秘裏にしている等、様々な風評が飛び交ったものです。宇宙人をテーマにした映画も数知れず、以前は“未知との遭遇”のような何かはっきりしないものが主流でしたが、次第に“E・T”のように姿、形もはっきりとして人類と友好な関係を築くもの、もしくは人類と敵対し地球を侵略しようとするもの等と人類と宇宙人を相対関係に置くものに変化していきました。最近はよりリアルに“MB(メンインブラック)”のように既に共存している状態を描いたメッセージ色の強いものも登場しています。

今回のお薦めの書籍は、この昔からの人類のロマンを現在における科学的根拠に基づいて今までの人類が宇宙に向き合ってきた歴史を振り返るところからはじまります。そして、この書籍のタイトルにもなっている“宇宙に知的生命体は存在するのか”というテーマに、まずは太陽系探査から太陽系外惑星探査へと飛び出し、さらに地球外生命体を探す活動を実際に現在も世界各国、様々な科学者、有識者達によって行われている内容を細かに説明します。元来からの文系人間の私には全く理解できない内容から、吹き出しそうになるアナログチックなことまでを真剣に取り組まれている様子が伝わってきてなにかしら非常に懐かしく不思議な気持ちになるのを感じました。

core-space.jpg

これから気候も良くなります。天体望遠鏡をお持ちの皆様、そうでない皆様も遠い夜空を眺めて見て下さい。我々が見ている星の光は何万年も前に輝いたものなのです。当り前の景色が実に神秘的で奥行の深い世界の入口であることが感じられるはずです。




posted by core at 11:43 | Comment(0) | おすすめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.