株式会社コアマネジメント HOME当サイトについて個人情報の取扱サイトマップ
お問い合せ
会社概要 事業内容 業務事例 COREな談話室 LINK
 TOPページ > COREな談話室

2008年01月26日

スタバではグランデを買え!

今回は代表者岡部のお薦めの本の紹介です。近隣の大きめの書店を眺めてみると、大抵がビジネス書の売れ行きベスト5に入っているようです。「値段」から社会のしくみを簡単に説明しており、身近な事例ばかりなので非常に判りやすく、なおかつおもしろかったです。

この本の特徴は社会のしくみを私達消費者の一番感心が高いモノの「価格」にフォーカスして、モノ及びサービスが生み出され、社会を流通して、最終的に私達の手許にくるまでの「取引」とは何ぞや?ということを非常に判りやすく説明されています。

コスト、モノの購入やサービスの提供を受けたときにその対価を支払うときは、みなさんも理解しやすいと思います。しかし、この本で様々な事例をあげて説明されている重要なコストに取引コストというのがあります。取引コストとは「時間と労力(手間)、余分なおカネの支出、他の資産の使用、心理的負担」といったものが、モノやサービスの代金とは別にかかるコストという意味です。消費者にモノやサービスを提供している側から考えると当然のことではあり、こういった全てのコストが加味されて「価格」というものが決定されているのです。この本のタイトルにもなっている“第5章スターバックスではどのサイズのコーヒーを買うべきか?”の中では、「価格」の決定に対して、スターバックスは自社の取引コストと消費者の心理を絶妙にとらえ、提供者である企業と、提供を受ける消費者との間にWIN−WINの関係が成り立っていることが記されています。

WIN−WINの関係、経済活動の中でこれは非常に重要なことだと思います。自分のことだけではなく、相手のことも考えて商売をする。これは古くは江戸時代の近江商人の家訓にもある“三方よし”「売り手によし、買い手によし、世間によし」でもうたわれているように、お互いのことを考えて取り組めば、強いては社会のためになるということなのです。

stabadeha.jpg
スタバではグランデを買え! ダイヤモンド社 税込¥1,680

必読の書です。是非読まれてみてください。

posted by core at 12:49 | Comment(0) | おすすめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

株式会社 コアマネジメント
〒814-0171 福岡市早良区野芥2丁目25-3-107
TEL:092-985-0502 FAX:092-980-1059
URL:http://www.coremanagement.jp/
Copyright (C) 2010 COREMANAGEMENT Co.,Ltd. All Rights Reserved.